東京ストレスチェックセミナー代表のご挨拶

047-364-4127 メールでお問い合わせ

代表挨拶

代表紹介

image

東京ストレスチェックセミナー 代表 / 日本医師会認定産業医
ホロス松戸クリニック 院長 / 精神科医

村上 信行

私は、東京医科大学の精神医学教室で、約10年間、研究、教育、臨床に携わっていましたが、現代医学が基本的に抱えている問題に気づき、現代医学と学問だけに頼っていては、患者さんを救済することに限界のあることを痛切に感じ、辞めました。

以来、全人的(ホリスティック)な観点からの医療を志して来ました。松戸で心療内科を開業し、23年になります。
こころの病や問題には様々な原因がありますが、ことに近年において、企業人が本人の素質や能力の問題のみならず、職場環境や仕事の内容が原因で、精神的な機能失調をきたすケースが増えて来ています。

一般の心療内科のクリニックでは、薬物療法が主体のところが多く、原因となっている事象の改善にはなかなか対処できていません。
また、職場の人間関係や組織、仕事の量と質の問題などはそれを改善しなければ、
症状の改善が困難であるばかりか、企業の損失にもなります。

今回のストレスチェックの義務化にともない、職場や仕事上のストレス問題を根本的に解決する方法を提案いたします。

略歴

昭和53年3月 東京医科大学卒業
昭和53年4月 東京医科大学 精神医学教室入局
昭和54年5月 東京医科大学 助手に任命される
昭和58年9月 東京医科大学高等看護学校非常勤講師に任命される
昭和62年9月 東京医科大学を退職
昭和62年10月 医療法人木村病院に勤務
平成1年10月 東京医科大学客員講師に任命される
平成2年2月 ホリスティックヘルス研究所を設立
平成5年11月 村上クリニックを開設
平成6年3月 東京医科大学客員講師を退任
平成10年3月 村上クリニックを閉院
平成10年3月 ホロス松戸クリニックを開設

資格

昭和53年7月 医師免許証を取得
昭和59年12月 医学博士号を取得
昭和63年10月 精神保健指定医を取得
平成3年3月 中央災害防止協会認定・産業医を取得
平成4年1月 日本温泉気候物理学会認定・温泉療法医を取得
平成6年8月 日本心理医療諸学会連合・評議員就任
平成15年10月 高野山真言宗 阿闍梨 取得

専門 -精神医学-

「精神分裂病とCTスキャンによって示される脳の形態学的研究」で学位を取得。芸術療法において、表現病理学的な立場から、風景空間と言語、時間と空間の認知などについて研究を行う。

学会会員

  • 日本精神神経学会
  • 日本社会精神医学会
  • 日本温泉気候物理医学会
  • 日本腫瘍学会
  • 日本抗加齢学会
  • 日本うつ病学会

著作

悩んでいたいですか?―心の予防医学をめざして<文芸社>

ホロス松戸クリニックについてはこちら